公認 京都
ひらい もとゆき
平井 もとゆき

新党くにもり京都代表

平井もとゆきの主張(準個人公約)
イ) 新党くにもり政策二十箇条
ロ) 子供の精神安定・救済につながる政策を行います(実子誘拐の禁止・親子断絶の防止)
ハ) 配偶者控除の復活 (働く自由・働かない自由)
ニ) クラシックカー所持 自動車税控除 (モノを大切にする事を養う)
ホ) 小規模零細企業の劣後ローン (コロナ特別融資の劣後化)
ヘ) クラシック楽器、教養普及事業助成金の設立 (クラシック楽器普及を推進します)
ト) 日本製品使用企業特約 (製品を作り上げる中、部品X%以上使用で助成中小企業以下に限定)
チ) 国政選挙の供託金を10分の1に (海外並に引き下げます)
リ) スマートフォンを所持すれば成人とみなす (旭川の凄惨な事件を参考に)
ヌ) 死刑反対に反対 (凄惨な事件に対する代償は身をもって償うべきである)

経歴
昭和54 年京都府生まれ。京都府在住。府立西城陽高校卒業。摂南大学卒業。
京都老舗鰹節製造卸会社電産室勤務。現在、老舗電機機器製造メーカー役員。
親子交流促進協会 幹事長。 2021 年日本電気協会主催『澁澤賞』受賞。


《連絡先》
TEL : 090-3616-5618
MAIL : kyotokunimori2@gmail.com